海外出張で使うようなホテルではインターネットにつながるのは当たり前になってますね。

なので、少なくともホテルの自分の部屋ではパソコンでネットにつなげられますね。

でもまだ有線でのみ、つまりLANケーブルを使ってのみネットにつながるっていうホテルも少なくありません。でも、スマホはLANケーブルにはつなげられないですね。

スマホをネットにつなぎたいときはやはりWifiルーターが必要になります。

簡単!

いまではどこの国でもそこそこクラスのホテルでは有線でなくWifiルーターでネット接続できるようになってはいますが、でもまだまだ場所によってはWifiルーターがないホテルも多いです。その意味ではやはり便利なWifiルーターは常に手元に置いておきたいものです。

ホテルの中はいいとしても、一歩ホテルの外に出たら、もうネットにつながるのはビジネスで訪れる事務所とか、街中のレストランなどにごくまれにあるWifiスポットだけになります。

こういう時、例えば始めて訪問する会社へ自分一人で行く場合、どうしても迷うこともあって、結局最後はその会社の担当者と電話で話をしながら到着するということもけっこうよく起こります。

その最後の電話は一時的にローミングをするなりで対応できますが、どうしても料金的にかなり高くなりますね。

それにただでさえ不慣れな外国の土地にいるときに、スマホを見ても自分の居場所がわからないというのはどうしても気が落ち着かないもので、その分疲れも出てくるし、いい仕事もできにくくなります。

Wifiルーター

やはりそういうとき、常にネットにつなげておくことで、LINEやWeChat, WhatsAppなどのSNSの無料通話機能で電話できることが安くもなり、第一安心につながり、仕事もはかどります。

そんな時に必要なのでやはりWifiルーター。

どこででもネットにつながってるので、スマホから簡単にSNSで相手の担当者と電話ができます。

この時代、やはりWifiルーターはもう必需品になりました。
というかWifiルーターを持たない海外ビジネスマンは失格かもしれませんね。

海外出張の前にはskyticketで必ずWifiルーターを予約しましょう。簡単な予約手続きのあと、受取はskyticketが指定する空港の場所で、返却も簡単。

Wifiルーターをぜいたく品と考える時代は終わりました。次回からは必ず持っていきましょう!

 

skyticketのサイトはこちら

スカイチケットのサイトへ

海外