skyticketのサイトはこちら

スカイチケットのサイトへ

海外出張の予約や手配はめんどうだ!

私はあるメーカーで精密機械の海外営業をしている男。
40代前半で管理職です。
若いころからこれまで何百回もの海外出張をしてきて、短いのから長いの、近いところから遠いところと、いまも年に10回くらいの海外出張をこなします。

実際のところ、ビジネスパーソンにとって、海外への出張というのは通常と違うパターンで仕事をするため少し息抜きができるというプラス面がありますが、忙しいときに回数が増えてくると渡航前の予約や手配がすごくめんどくさいものなんです。

めんどくさい

海外か、いいなー、っていう人がいますが、海外営業とは海外へ出張する仕事でもあり、行き慣れれば国内も海外も同じですよ。

なので、私は数年前自分の出張の予約手配を部下に任すことができる立場になったとき、やったー!これで楽になる、と部下にすっかり任しました。実際それで出張前の準備に時間を割ける余裕ができました。

ですが、実は最近それをやめてまた自分で手配するようになったんです。

え、また?
あのめんどくさいことを何故また?
と、よく聞かれます。

でも、その理由は極めてシンプルなんです。

エアチケットやホテルなど、海外出張に必要な予約や手配が、私の望み通りにササーッと簡単にできるようになったからです。

ほんと文字通りササーッと。
時間をかけずに。

海外出張の予約や手配は簡単になった

簡単!

どんな方法かって?

それはたった一つのWebサイトでこれらの超めんどくさい予約手配を簡単にやってしまうということです。

隠さずに言うと、そのサイトの名前はskyticket (スカイチケット)と言います。とりわけ、

海外出張の準備に時間を取られたくない人、
仕事が早い人、
めんどくさがり屋の人、

には大おススメで、ぜひ使っていただきたいと思います。

では、skyticketはいったいどのようにいいのか?順を追って紹介します。ササーッと簡単に。

海外出張の前に何をすべきか

ホテル

出張するにあたってまず予約手配すべきなのは、

エアチケット
ホテル

この二つは最低限予約しないと出張には出れませんね。これは昔から同じ。

で、最近ではパソコンやスマホを持って海外の出張に出て行く人が当たり前になってきました。

というか、今のこの世の中、海外でパソコンやスマホがないと仕事にならないと言い切れます。この過去2-3年は海外にパソコンもスマホも持たずに出張に行く日本のビジネスパーソンに私は会ったことがありません。

そういう人たちはホテル内ではネットの繋がる環境にありますが、外ではパソコンやスマホをネットに常時つなげる道具が必要なため、海外用のWifiルーターをレンタルして持っていきます。そのレンタルの予約手配も日本にいるときにしておかなければなりません。

Wifiルーター

また海外損害保険に加入する必要がある場合も、日本にいるときに手配しておかないといけません。

これまではこういう細かなこと全部をそれぞれ個別に予約手配する必要がありました。

ネットだけで手配できるものもありますが、場合によっては電話やFAXなどのアナログ的な手段で手配をする必要があります。

でもこういう面倒な予約手配をたった一つのサイトでできるようになりました。

それがskyticket(スカイチケット)なんです。

skyticketのサイトはこちら

skyticketで何ができるのか

いざ海外へ

skyticket(スカイチケット)

エアチケット
ホテル
海外損害保険
海外Wifiルーターのレンタル

の予約手配を全部ひとつのサイト内で可能にしてくれた、めっちゃ便利なサイトです。

もうエアチケットなら〇〇、ホテルは△△、海外損害保険は□□、というようにばらばらに手配する必要がなくなり、一つのサイトだけで全部できるようになりました。

忙しいビジネスパーソンは時間が勝負。

煩わしい作業はストレスなくスピーディに済ませるのが一番。

skyticketのメリットは多様な利便性にある

でもskyticket(スカイチケット)の利点はそれだけではないんです。

実はここからが私の本当の主張!
よく聞いてくださいね。

skyticketの利点は上述した一つのサイト内で海外出張に必要な手配が全部できることがやはり第一ですが、私が思うにメリットはさらにあと5つあります。

実際にサイトに入って使っていただくのが一番早いのですが、ここではサイトに行ってもらう前にチラッとご紹介しておきます。

詳しくはゆっくりskyticketのサイトで実感してください。

skyticketのサイトはこちら

1.エアチケットの出発地の指定が便利!

チケット

例えばあなたが東京駅から20km以内に住んでるとします。ということは、あなたが海外に行くとすると、ふつう成田か羽田から出発しますね。その場合、ほかの予約サイトでは出発空港を「成田」または「羽田」のどちらかを選択する必要があります。

でも実際どっちの空港からでもいいのに・・・、っていう人もおられるでしょう。それなのにいちいち出発地を成田と羽田の2回に分けて検索する必要がある、というのはやはり面倒です。

でもskyticket(スカイチケット)はそこで違いがあって、出発空港を「成田」と「羽田」に分けることなく、「東京」で選択できるんです。そして結果に成田発と羽田発のフライトが全部ばーんと出てきます。もちろん最安値が簡単に探せます。

つまり検索画面では
東京
東京(成田)
東京(羽田)
の3つが出て来て、どっちでもいいっていう人は「東京」を選べば2つの出発空港から幅広く選択できるということです。

もちろん羽田だけを出発空港に考えている人は東京(羽田)を選べばOK。

これってやはり忙しいビジネスパーソンの手間を省いてくれる大きな利点です。

2.エアチケットの到着地の指定が便利

チケット 到着地

到着地の選択も簡単です。

例えばロンドンに行きたいのなら、ヒースロー、シティ、ガトウィックなどを選択することになりますが、skyticket(スカイチケット)では到着地に「ロンドン(イギリス)」と入力すればOK。

それぞれの空港向けの料金が安い順に表示されるので、料金や出発時刻などあなたにとって良い条件のを探します。あとあなたはその空港があなたの旅程に合致するするかどうかを確認するだけ。これも実際的にすごく楽ですよ。

3.周遊チケットが予約可能

リラックス

ふつうのサイトなら「片道」と「往復」のチケットしか扱ってませんが、skyticket(スカイチケット)では「周遊」のチケットも購入可能です。複数の都市に滞在可能な周遊チケットはただの旅好きだけでなく、現地で予定が変わる可能性があるビジネスパーソンにはたいへんありがたいものです。

4.ホテルの絞り込み検索がめっちゃ細かく広範囲

ホテル

ホテルのランク(星の数)とか朝食付きとかフィットネスセンターとか、いろんな条件で検索できるのは他のサイトでも普通ですね。

でもskyticket(スカイチケット)が違うのは、その選択肢の幅広さ。別荘のような宿泊施設もドミトリー(ベッドが同じ部屋にいくつも入ってる格安宿泊施設)も選べるとか、自炊できるところとか、個室のない宿泊施設を除外する、とか、細かい設定ができます。

選択肢が多くてほんと迷うくらいですが、自分の希望に沿う宿が探し出せるのはほんとありがたく、この機能はたいへん重宝しています。

私の場合スポーツすることが趣味なので、フィットネスセンターがあるホテルを選べるのがやはりとてもありがたいです。

またビジネスでの出張は常にシングルルームなのですが、長期にわたる出張の間には時間を持て余す時も出てきます。そういうときは一緒に観光や食事を楽しんだりする相手を探すため、格安旅行者(いわゆるバックパッカー)と仲良くなれるドミトリータイプの宿を予約したりもします。それももちろんskyticketで一発です。

5.「民泊」までも検索可能

民泊

これは海外のものはいま探せないので海外出張には関係ないですが、日本の民泊先(いまのところ東京だけ)を探すことができます。

このなんでもやったろうー!って姿勢がいいと思います。今後に期待!

この5つの利点は他のさいとにないskyticket(スカイチケット)ならでは。

ビジネスパーソンの皆さんは、ぜひこのサイトを使うことで仕事の効率アップを目指していただきたいと思います。

skyticket(スカイチケット)のイケてないところ

イケてない

skyticket(スカイチケット)のサイトの見かけって地味なんです。

パッと見た感じはデザインにあまり凝った感じがしませんね。利便性を最優先したせいか、色や文字とかに時間と手間を割くのを後回しにした感ありありです。

使い勝手にその地味感は全く影響しないので、特に何も感じずに使う人もたくさんいらっしゃるでしょうけど。

まあ近いうちにこの便利性だけはきっちり残してサイトのデザインをばっちりカッコいいものになるような予感もしますし、みんなでそれを待っていればいいんだと思います。

今後のskyticket(スカイチケット)に期待

実際、このskyicket(スカイチケット)のサイトはどんどんリニューアルが繰り返されて日々使い勝手が向上しています。

ごく最近ですが、skyicketのサイトに国内宿泊のメニューが追加されました。使い勝手はじゃらんや楽天トラベルなどとほとんど変わりありません。

skyicketのサイトに慣れた私には海外出張だけでなく国内出張の手配にも使っています。国内のレンタカーの手配までやれますし(海外のレンタカーはなし)、やはりなんでも一つのサイトでやってしまえるって大きなメリットですもんね。

そして、もうひとつ最近メニューに加わったのが、「プレミアム」というサービス。これは会員になれば100万件の特典を特別価格で利用できる会員制サービス。いろんなこと特典がつきます。

新しいサービスにどんどんチャレンジしていくこのskyticketのパワーはほんと尊敬に値します。

すごい

まとめ

いろいろskyticket(スカイチケット)についてみてきました。

海外へ出張するのに使えるサイトはいくつもありますが、ここskyicketのサイトが私が知りうる限り一番「便利」です。

皆さんこれまで他の有名どころのサイトをお使いになられたと思いますが、一度使ってみればこの便利さはやめられないほど魅力あることがわかっていただけると思います。

ぜひskyticketのサイトを実際に使ってみてください。

あなたの楽しく安全かつ実りのある海外出張を密かに祈念しております。

skyticketのサイトはこちら

スカイチケットのサイトへ

国内